扁桃腺炎の予防


sponsored link

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。








sponsored link




扁桃腺炎を予防する為の基礎知識について説明していきます。

日々の体調管理の中でも、簡単に行えるのが「手洗い」と「うがい」です。病原体はほとんどが咽喉や目、鼻から体内へ侵入します。手はそれらを触ることになり得る場所なので、長時間外に出かけたあとは手と口に付いたバイ菌を洗い流しましょう。手洗いとうがいをしっかりと行うことで、かなりの病原体を追い出すことが出来ます。これで扁桃腺にかかる負担は一気に減りますね。

口や咽喉の洗浄という意味では、うがいよりも効果のある方法があります。鼻から水を入れて、咽喉を通して口から出す方法です。少し荒業と思いますが、単に舌の上でうがいするよりも鼻腔と口腔を洗浄でき、慣れたら逆に気持ちが良いという声もあるので、この機会に一度試してみてはいかがでしょうか。

咽喉の乾燥も、扁桃腺炎にかかりやすくなってしまいます。咽喉が乾燥していると病原体がそこで溜まりやすくなってしまい、病気が繁殖しやすい環境と言えます。
寝起きに乾燥していることが多い人は、寝ている間に鼻よりも口で呼吸してしまっている為です。対策として、市販の医療用マスクには保湿効果もあるので、マスクをして寝たり部屋の湿度を保つため加湿器を設置するなどして、保湿を心がけましょう。


扁桃腺の病気
扁桃腺の腫れ・扁桃腺炎TOP

sponsored link


copyright©2009  扁桃腺の腫れ・扁桃腺炎  All Rights Reserved